ホーム > ブログ > 【適切なサプリメントを処方し、健康維持に役立てるお手伝いをしています】 畠山 勝行(畠山整形外科 医院長)
卒業生の一言
2008/12/01

【適切なサプリメントを処方し、健康維持に役立てるお手伝いをしています】 畠山 勝行(畠山整形外科 医院長)

ブログ
私どもの畠山整形外科では、サプリメントは主に中高年の方々にご利用いただいている。 月額数千円の出費に対してあまりご不満はないようで機嫌よく続けておられる方が多い。 これは、やはりそれなりの効果を自覚しておられるからだと考えている。「体調が良い」「体が軽くなった」と感想を述べる方が多い。私どもでは購入しやすいように、サプリメントを一回摂取分づつ小分けにして分包している。手間はかかるが消費者にとって高額にならず購入しやすく、短期間ためしてみようと思う人にも便利な方法であると考え分包を続けている。私どもの畠山整形外科では、定期的に血液検査を行い経過をみているが、高脂血症、糖尿病等で、思わぬ検査値の改善をみることがある。サプリメントの体内での代謝等、不明な点は多いが体に良いという印象は強い。

畠山 勝行(畠山整形外科 医院長)
2008年12月認定


プロフィール:
京都大学 医学部卒業
三恵会 畠山整形外科 医院長
http://www.hatakeyama.or.jp/