ホーム > ブログ > 【目指せ!アンチエイジング・・・平均年齢72歳の目標】 平林 克之(インストラクター)
卒業生の一言
2009/01/01

【目指せ!アンチエイジング・・・平均年齢72歳の目標】 平林 克之(インストラクター)

ブログ

現在、私が勤務おりますメディカルフィットネス施設の会員様は6割以上が70代の方で、平均年齢は72歳です。このような施設で掲げる目標として多いものは「健康維持」などです。しかし、その裏側には「若くありたい」という気持ちがある方も多いと思います。その方達のために私が出来ることは何か、と考えたときに思いついたのは「サプリメント」でした。現場で指導しておりますと、通常の食事や運動では「維持」まではできても「若くなる」ことは難しいと思うようになり、栄養の知識の幅を広げるという意味でも「サプリメントアドバイザー」の資格を取りたい!と思うようになりました。当施設では、今後もアンチエイジングへの取り組みをいろいろと行っていきたいと考えております。その中でこの資格は必ず生かせることでしょう。

平林 克之(インストラクター)
2009年1月認定


プロフィール:
東京農業大学応用生物科学部栄養科学科卒業 虚弱高齢者リハビリのトレーニングなどを指導を行う。都内のフィットネスクラブのインストラクターとして、食事・運動を含めた総合的な「健康」へのケアを行う。地方自治体でのセミナー講師や、企業を対象としたセミナー講師としても活躍。
現在は、医療法人社団 涓泉会「山王リハビリ・クリニック」メディカルフィットネス施設「ウェルネスジム山王」管理者として、栄養指導・運動指導中。

資格:
管理栄養士、健康運動指導士、NSCA-CSCS、
日本ストレッチング協会認定ストレッチングトレーナー
日本赤十字社救急法基礎講習修了、甲種防火管理者 など