ホーム > ブログ > 新連載 NO4.【痩せない理由、太る理由】
サプリメントアドバイザー最前線
2013/01/29

新連載 NO4.【痩せない理由、太る理由】

年末年始、飲んだり食べたりする機会が増え、体重増加につながった方も多いのではないでしょうか?

これではいけない、考えなくては・・・と思われる方がそろそろ増えてくる時期かもしれません。

 

去年にダイエットモニターを募集し、3カ月間運動、食事、サプリメントでダイエット指導を行いました。

7名中5名の方が、ダイエットに成功しました。

 

初回カウンセリングでは、運動をしたことがないという方がほとんどでした。

サプリメントを飲めば痩せると考えられている人が多かったのです。

サプリメントだけを飲めば痩せるダイエットはありませんし、そんなサプリメントは危険だと考えるべきです。

 

ダイエットは、以前より健康になってはじめて成功だと言えます。

単に体重だけを落としても、体組成は悪くなり結果老化を早めることになります。

 

男性のメタボの方は食事のスピードが速く、そのため食事量が多くなっています。

また、お酒の量が多く、お酒の量を調節できない方も肥満になりやすいのです。

 

これは、脳の奥深くにある視床下部というところにある、食べるのをやめるように命令する満腹中枢の働きが、酔うことでコントロールできなくなるからだと思います。

そうなるのは、自分の体をきちんと意識できていないからです。

本当にお腹が空いてから食べているのか、満腹をきちんと感じられているのか、お酒に飲まれていないのかどうか。

 

自分の体を意識できない人は、食べ過ぎたり飲みすぎることが多くなります。

 

ダイエットとは、自分の体ときちんと向き合うことだと思います。

自分の体を意識するとダイエットは成功します。

 

ダイエットモニターで成功した一人は、運動をしたことがなかったにもかかわらず、お腹周りが3カ月で18cmも痩せたのです。

体を意識することで、自分の行動が変化したのです。

 

まず空腹を感じる、満腹を感じるようにします。

空腹を感じてから食事はする、満腹を感じたらそこで止める。

体の声に敏感であることが必要です。

 

そして、自分が必ず毎日続けてできる運動(ウォーキング15分、腹筋10回など、少ない運動量でもOK)を見つけます。

 

もうひとつは、必ず毎朝と寝る前に体重を計測し、グラフ化します。

体に敏感であるための計測です。この3つを続けることで、体は変化してきます。

体重が減らなくてもまずは1カ月続けることが大切です。

 

長年にわたって増えた体重は、短期間で戻そうとする方が無理があるのです。

体重だけを気にしてしまうと、極端なダイエットになりリバウンドにつながってしまいます。

 

1カ月間、体を意識して3つのことを続けると、必ず行動が変わってきます。

 

ダイエットモニターの成功者は、自分の体を意識することで、行動が大きく変わりました。

歩くことが好きになったり、食事を意識して食べるようになり、3カ月に入る頃には、体型が大きく変化しました。

 

サプリメントを用いても用いなくても、まずは自分の体を自分がしっかり意識することが、ダイエットを成功させるには一番大切なことです。